プロッキーの8色ツインタイプを使ってみた!!

今回はパソコン周りとは書籍とかではなく、作業効率を上げてくれるグッツ?をご紹介します。
殆どの方が、どこかしらで見たことあるカラーペンです。

13.png

カラーペンでイラストなどを書いて色方はもっと太いペンを選ばれるのでしょうが、私が選んだのはツインタイプです。

両方にペン先がついていて、それぞれ細と極細になっているものですね。

なぜ太いのではないのか?それは、手帳を上手に使いたいな!整理して使いたいと思って、小学生の時にやっいた色分けをすると言うことを思い出してこのぷロッキーを購入。

太めだとノートでは使いずらいですよね。なのでコンパクトに使えるツインタイプをチョイス!
でも正直迷いました。イラストも書きたかったので・・・と本来の目的を忘れるところでしたが。無事購入。

このペーンの特徴はなんと言っても!滲まない!裏に色がうちらない!そして最大は色が綺麗ですね。
昔、ノートにこう言ったペンで絵を描いたことがあるのですが、すぐにノートに穴が空いてましたよ。

それと比べたらなんと言うことでしょう!ですね。
説明書には、滲みが少ないと書いていありますが、滲んだことないですよ!(個人の見解です)

とにかくと使いやすいですね。
難点をあげるとすれば、個人的にペン先が硬いのかなと感じる程度、特に使用するのに支障はないですね。
ケースもしっかりしているので、私はペンたてに入れずにこのまま使用しています。

子どもの頃24色の色鉛筆を大事に使っていたのを思い出します(笑)

またこのペンは、色を重ねても殆ど色移りしないので、最後まで綺麗な色を再現してくれるんじゃないかと期待しています。

8色あれば十分なのですが時間ができたらイラストでも書きたいので今度は太いタイプを買ってみようと密かに計画をしています。

色々と使えるので、気になった方のためにAmazonにも置いてあったのでリンク貼っておきますね。


この記事へのコメント