AVANTEK 冷却ファンを使ってみた感想と評価

今回は、仕事で使っているPCの熱処理のための冷却ファン「ICE COOREL ノートパソコン 冷却パッド」を購入して使ってみた結果と感想をお伝えしていきます。

5.png

この、ICE COOREL ノートパソコン 冷却パッドに内蔵されているファンは小さいものを6機搭載しています。
右側にあるパネルでファンの回転を六段階に調整できるのが他にはない特徴です。

また、パソコンの角度を調整できるタイプなので、作業姿勢を維持できるのもいい機能と言えます。
見た目もシンプルで飽きのこないデザインになってい、角度をつけた際は中央のストッパーが効いているのでパソコンがずれ落ちる心配もありません。

内蔵されたLEDライトも人気のブルーが採用され、見た目にも印象的な冷却ファンになっています。
パソコンを配置するとLEDライトは見えなくなるので好きな人には物足りないのかもしれません。

機種の後ろにはUSBポートが内蔵されているのでパスコンを充電しながら、冷却するのも可能です。
(Mac book 2016からはポートが違うためアダプターが必要になります)

ファンが回る音も比較的静かなタイプなので、作業中、騒音で妨げられることはありません。

ただ、一つ難点をお伝えすると、15インチのノートパソコンまで対応とされているのですが、15インチのMac bookでは、冷却ファンの冷気が当たらなくなるため、サイズ的には一回り小さいような感じになります。

冷却ファンに関しては、お使いのパソコンの熱を放出する部分を確認してから購入されるといいと思います。
ですが、この冷却ファンも6機のファンで熱を逃がしてくれるので、同型の冷却ファンと比べると風量は負けてないと思います。

これから夏が近ずくに連れて、ノートパソコンユーザーは冷却問題を解決しないと夏のパソコンはとても熱が発生しやすくなるので要注意です。
内蔵されたファンだけでは、外気温の対策はできません。快適にパソコンライフを送るために冷却ファンを準備しましょう。

実はこの冷却ファンもAmazonで購入していました。

>>気になる方はAmazonでこの冷却ファンをチェック!



この記事へのコメント