フランクリン手帳を使ってみた感想と評価

今回は、ベンジャミンフランクリンが開発したフランクリン手帳を紹介します。
この手帳は1日1日をしっかりと管理できる手帳になります。

IMG_0420.png

システム手帳になります。重厚感がある作りになっていて、程よい重さで持っているとしっかり手に馴染んできます。とてもしっかりとした手帳です。

フランクリン手帳の特徴としては、別売りなっている用紙をファイリングするタイプですので、お仕事の内容や用途によって、自分好みに中身をカスタマイズする事ができるんです。

フランクリン手帳を初めて使う方のために、初心者用のパックも販売されています。
通常は別々に購入する収納バインダーもセットなので、届いてすぐに使う事ができ長く活用できる手帳です。

ちなみに私は、初めて使った時にそのパックを購入していらい同じ内容の追加用紙を買って使っています。
とても使いやすいので、初心者用のセットでも十分に長く活用していけると思います。

外観のカバーは、牛皮が使われているものと、合皮のものとが有りますのでお好きなタイプを選ばれるといいと思います。

私は初めて購入した際、本牛皮のものを購入しました。
今は好みの色合いが合皮にあったのでそれを使っています。シックな色合いでとてもいい印象です。

IMG_0421.png

この手帳には、1日の優先順位と優先度を一目で判断するためのすステムが有り、作業効率と達成率が出せるようになっています。活用するととても1日が充実した気持ちになり達成感が得られます。
・A=その日、その時、絶対にすべき事
・B=出来る限りその日のうちにすべき事
・C=その日じゃなくてもいいがすべき事


こんな感じで優先度を決めて、さらにその中で順番を1日3つ(A1、A2、A3)までつけて優先順位を決めて行動すると言うものです。

一冊で人生設計できるように設計された手帳になりますので将来の目標などをしっかりと立てたい方へオススメです。

普段使いにも、人生設計用にも使える長く活用できる手帳の一つだと思います。素敵な手帳です。

気になるかたは使って見てくださいね。

私はAmazonでじっくり見て購入しました。

>>フランクリン手帳をAmazonでチェック!


この記事へのコメント